オーク歯科ブログ | オーク歯科医院

春一番のニュースから

春一番のニュースを耳にし、家の前の公園の桜の木を見ると、枝の先は 少しだけ膨らみ、春の準備を始めているようです。
しかし日本のこの冬は、かなりの暖冬で、過ごしやすさを感じらた方も多かったのではないでしょうか?
一方でTVをつけるとヨーロッパは例年にない大雪、オーストラリアでは猛暑のニュースを度々目にしました。 何だか、これは温暖化による地球の悲鳴というか、大切なメッセージに思えてなりません。
今、自然界がこうしてメッセージを送ってくれている間に、私達、一人一人が真剣に地球のことを考える時が来ているように思えてなりません。
地球環境を守るべく、対策を講じるか、対策を先送りして壊してしまうか、私達次第なのです。 とにもかくにも物言わぬ動物達や弱い立場の人々が犠牲になる世の中であってはならないと思います。
地球が私達に与えてくれる美しい景色、そして実りの恵みの豊かさを、思い出して欲しいと思います。
同じ地球に住まわせてもらっている色々な仲間の一員として、私達人間が、便利さばかりを考えるのではなく、一人一人が優しさと謙虚な心を持てば、地球環境もきっと良くなってくると思います。
そうすれば、きっと日常生活においても、心の豊かさが生まれてくるのではないでしょうか?
今、世の中は暗いニュースばかりが報道されていますが‥、せめて他人を思いやる心を思い出して、優しい心を持っていて欲しいと願います。
宇宙から見ると、私達は皆、真ん丸な青いきれいな地球人なのですから。